某自転車ブランドで働いています。チーム埼玉県人所属 ロード・MTB、自転車に関することや、いろいろ書いていこうと思います。


by yuichibike
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

週末は・・・

土曜日はファンライド主催の富士ヒルクライムのイベントにブース出展していたので、そのお手伝いに行きました。

エントリー人数が5,000人と、規模の大きいイベントで、今回は前日のブースのお手伝いのみでした。
12時からイベント開始だったので、朝8時に会社の有志で集合して、朝ライドしてからお仕事するということで、朝8時に会場到着。駐車して着替え、早速ライド。
とてもいい天気、そして富士山の麓だったので、空気も清清しく、気持ちよく西湖を一周して帰ってきました。
10時過ぎに会場に戻り、お仕事です。

12時の開場前にテントや展示物の設置を行いました。
今回のイベントではサドルをメインに展示しました。サドルは自転車と人間の接触する一番大切な部分。
人それぞれ坐骨の幅が違うので、今回はサドルメーターというベンチに座って坐骨幅を計り、人それぞれに適切なサドル選びができるという設定でブースを展開。
やはり、サドルではお尻が痛い、痺れるなどの悩みを持っている方が多いので、ウチの会社のサドルに皆さん興味津々で来場されていました。
そして2011年モデルで先行手配したモデルの展示、契約アドバイザーのTKのヒルクライムの簡単な講習会などあり、休む暇もないくらいに人が来ていました。
サドルの説明では自分も今まで悩んでいた痛みや痺れから開放された実体験を話したり、製品の特徴について説明すると皆さんかなり真剣にウチのサドルを購入しようと考えられている人が多かったです。
しかも、今日現地で購入できると思って現金を握り締めて来られるお客さんも多かったです。(ゴメンナサイ、ディーラーに行って買ってください。)

そして時間は過ぎ、夕方になり人もまばらになって、夜7時には撤収。
みんなでファミレスで食事して、日曜日のレース組は宿へ、自分は自宅に帰りました。

さすがに立ちっ放しだったので、脚もパンパンで疲れていたのですが、先週の富士見のタイヤのままだった事を思い出して、慌ててタイヤ交換して、就寝。

日曜日はいつもの県人練です。メンバーはヤマベッティーニ、モリタロウ、教祖と自分の4人。
朝7時に集合だったのですが、自走で15分遅れで到着。
いつもの通りに、宿谷から北向地蔵へ。
そこからは物見山からシングルトラックを下り、上に戻って休憩。
また北向地蔵に戻り、ユガテへ。
いつもなら、このルートが終わったら、グリーンラインに戻って終わりですが、今回はガッツリ燃焼系ということで、尾根伝いに走るシングルへ。そこへのアプローチは激坂で29erで2x10では登るのに不利な坂、途中心が折れそうになりながらも、登りきりました。
実は、朝シート高を少し上げたのがいけなかったようで、膝に痛みが出てしまい、登りでは膝の痛みとも戦いながら走りました。
ということで、激坂の登りの後は激下りってことで、あわや前転するくらいのシングルトラックを下り、また登り、顔振峠の茶屋でコーラを注入、膝は痛いままでしたが、尾根道を走り、獅子ヶ滝のシングルトラックを下り、鎌北湖へ。いつもなら旧ユースホステルの脇を登るのですが、ヤマベッティーニがハンガーノック。自分も膝が痛かったので、そのまま集合場所へ戻りました。
それからちょっといろいろと、だべって帰りました。
帰りは膝痛がひどくなり、家に着いたらアイシングして、夜は湿布を貼って寝ました。
再来週は木島平なので、膝の痛みを悪化させないようにケアしながら、練習したいと思います。

体重も成長はしていないですが、なかなか痩せないので、アミノバイタル カプシを飲んで練習に行きました。結構汗もいっぱいかいたので、もしかしたら脂肪燃焼?してるかもです。

普段のローラー台練でも使ってみようと思っています。
痩せて、速く走れるように練習頑張らなくっちゃ!
[PR]
by yuichibike | 2010-06-07 11:54 | 自転車