某自転車ブランドで働いています。チーム埼玉県人所属 ロード・MTB、自転車に関することや、いろいろ書いていこうと思います。


by yuichibike
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

野辺山シクロクロス

週末は台風で大荒れの天候でしたね。
本当は金曜の夜から丹羽さんの伊豆大島ツアーのガイドとして、週末お仕事だったんですが、台風の影響で中止になったので、急遽野辺山シクロクロス参戦に変更して行ってきました。
いつものミストラルとも信州クロスとも違い、牧場の駐車場は一杯。グッズは土曜日にほぼ完売の大盛況。
コースは牧場を借り切ってのクローズドコース。アスファルトの上りから砂利道、牧草地帯、農道の泥区間、ジェットコースターのようなクルクルターンする連続コーナーそしてメイン会場に戻りながら、東屋を利用したギャラリーシケイン、さらにコンパネのスロープからフィニッシュ地点に戻るコースとしては、スピードが出る区間とテクニック、パワーが要求される区間など、面白いコースになっていました。
朝6時前に家を出発。9時前には会場入りし、エントリーを済ませて試走。
カテ3のレースを見ながら、アップして、自分のレースに向かいました。
召集に少し遅れてしまったので、最後尾スタート。後ろから追い上げたいところでしたが、先頭は現役MTBチャンプの幸平選手。さすがに着いていけないので、ミストラルでお馴染みのメンバーの後を着いていきますが、変速が不調…
加速したいところでシフトできず、パックの後方で走りました。
必死に追い上げますが東屋のギャラリーコーナーで痛恨の転倒。お尻を強打し、ペダリングに力が入らずどうにもならない状態に陥りましたが、必死に粘って幸平選手にはラップされずに完走しました。
順位は平凡すぎるくらい最悪なリザルトでしたが、ギリギリ66%に入ったかも?ってことで、カテ2残留が決まったかも?しれません。
カテ1は辻浦、小坂、丸山の順番、ウチのチームのモリタロウは9位で健闘しまして、しかも賞金までゲット!羨ましい…
レース全体で言うと、事前の告知を含めて、よくオーガナイズされていたように感じました。観客も多くて、見る側からも楽しめるレースになっていたと思います。
将来的にUCIレースになって、もっと盛り上がってシクロクロスをもっと盛り上げてくれると嬉しいです。
とにかく、痛い、辛いレースでしたけど、楽しかったので良かったです。
[PR]
by yuichibike | 2010-11-01 19:47 | 自転車